スポンサーサイト


   

自由なレイアウトが可能なエスタジオ・ビレイ

ノーリツのシステムキッチン「エスタジオ・ビレイ」は、設置スペースや間口に合わせて、数種類のプランから選択&自由なレイアウトが可能です。

充実の機能とデザイン性の高さが光るシステムキッチンです。

 

「エスタジオ・ビレイ」では、調理作業が手際よく行えるよう考えられています。
引き出しに「ドライアップカーゴ」を搭載し、調理器具を乾燥させることができます。

そのまま収納できるので、ワークトップ上の水切りカゴは必要ありません。
布巾類も温風でサッと乾燥してくれるので、いつでも衛生的に使用できます。

スッキリと清潔の両方の願いを叶える機能です。

エスタジオ・ビレイの収納は?

収納面では「たて技ラック」がおすすめです。
引き出しの中に調理道具や調味料を立てて収納することができます。

調理中でもサッと取り出せるので、作業が中断せずスムーズにはかどります。
セットする高さは3段階で調節可能で、さらに引き出し内から取り出しての使用も可能となっています。

「エスタジオ・ビレイ」のシンクには、ノーリツ独自のアクリル系人工大理石を使った「アクリードスクエアシンク」を採用。

継ぎ目をなくした構造で、汚れがたまりにくくお手入れ簡単です。
衝撃や熱にも強いので、いつまでも美しくなめらかな光沢が続きます。

またシンクを調理スペースの延長として使用できる点も大きなメリットといえるでしょう。

扉のカラーは数十種類から選択可能です。
取っ手のバリエーションと合わせて、自分好みのコーディネートを楽しむことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. berry
    大容量の収納など充実の機能が満載のトクラス・ヤマハのベリー トクラス(ヤマハ)のシステムキッチ…
  2. crasso
    TOTOで大人気のクラッソ TOTOのシステムキッチン、クラッソは、人と水の動きにこだわった研…
  3. lacucina
    超使いやすいラクシーナ【パナソニックのシステムキッチン】 パナソニックのシステムキッチン、ラク…
  4. refoms
    リフォームに最適なシステムキッチン「リフォムス」【パナソニック】 【Panasonic】パナソ…
  5. ユーロモビル
    世界中で人気のユーロモビル 輸入システムキッチンの良いところはたくさんあります。 デザイナー…
  6. miele
    ドイツのブランド「ミーレ(miele)」 日本の使い慣れたシステムキッチンももちろん使いやすく…

最近の投稿

ページ上部へ戻る