システムキッチンの展示品は販売されるの?お得に買う方法。


スポンサーサイト


   
FB142_L

システムキッチンの展示品販売でお得に買おう!

軽くオーダーメイドしてしまったり、ちょっとこだわってしまう場合を除いても、キッチン建材や取り付け費、工事費など総額になると百万以上するようなシステムキッチン。

憧れは強いものの、100万円クラスの総費用を考えてしまうとどうしても金額ののハードルが高く、あきらめてしまう方も多いのではないでしょうか。
しかし、そんなシステムキッチンをお得に買う方法があるのです。

それはシステムキッチン展示品販売を有効活用することなのです。
アウトレットといっても良いかもしれません。

ショールームで実際に展示されている展示品は、型番が古くなったり、新商品や新モデルが出た場合は展示品を処分価格で販売する場合が多いのです。

日本全国にあるシステムキッチンのショールーム。
そのショールームにあるすべての型の展示品に新商品が出たら展示を入れ替えるのです。

実は結構な量が展示品処分販売されているのです。

例えば・・・

パナソニックのリビングステーションが
定価約630000円が約210000円になるなど、場合によっては価格が3分の2になるほど。
これは活用するっきゃないですね。

この価格に解体取り付け作業が大体約20万かかるとすれば、総額40万円ちょっとなのです。
その価格帯ならご主人のボーナスでどうにかなりそうですね。

このようにシステムキッチンの展示品処分販売は非常にお買い得なのです。

カタログから探すのは良いですが、まずはショールームに出向いて展示品処分を探してみましょう。
希望に添えるシステムキッチンが販売されていたら儲けものです。

見つけるだけで数十万円ものお金が浮くのですから、ちょっと真剣に探してみることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. berry
    大容量の収納など充実の機能が満載のトクラス・ヤマハのベリー トクラス(ヤマハ)のシステムキッチ…
  2. crasso
    TOTOで大人気のクラッソ TOTOのシステムキッチン、クラッソは、人と水の動きにこだわった研…
  3. lacucina
    超使いやすいラクシーナ【パナソニックのシステムキッチン】 パナソニックのシステムキッチン、ラク…
  4. refoms
    リフォームに最適なシステムキッチン「リフォムス」【パナソニック】 【Panasonic】パナソ…
  5. ユーロモビル
    世界中で人気のユーロモビル 輸入システムキッチンの良いところはたくさんあります。 デザイナー…
  6. miele
    ドイツのブランド「ミーレ(miele)」 日本の使い慣れたシステムキッチンももちろん使いやすく…

最近の投稿

ページ上部へ戻る