IKEA(イケア)のシステムキッチンを新築の際に導入するコツは?


スポンサーサイト


   
ikea-small-kitc

オシャレなIKEA(イケア)のシステムキッチンを新築の家に!

IKEA(イケア)のショールームにいくと、非常におしゃれなブースが沢山ありますよね。
とってもきれいな部屋が沢山あって、目移りしてしまいます。
それはシステムキッチンコーナーも同じで、北欧風のコーディネートやホワイトを基調としたすっきりコーディネートなど、とってもおしゃれなシステムキッチンが沢山あります。

そんなIKEA(イケア)のシステムキッチンですが、最近はリフォームではなく新築の家に導入される方が非常に増えてきているのです。
今回はそんなIKEA(イケア)のシステムキッチンを新築の際に導入するコツを何点かご紹介していきます。

図面をかく前にまずは見に行こう

最初に間違えてしまうのが、最初に図面を書いてしまうことです。
さきに蛇口の位置や電源の位置を決めてしまうと後々のシステムキッチン選びに大きな制約が生まれてしまいます。

まずは「こんなキッチンがいいな。」であたったり「こんなキッチンにしたい。」というイメージを持たせることが一番最初です。

寸法を正確に伝える

イケアにはプロのシステムキッチンスタッフがいます。
その方にしっかりとキッチンの寸法を聞いて建築家であったり施工会社にきっちりと正確に伝えましょう。

結構ありがちなのが間違えて伝わっていて、最後の導入時に搬入できない・・・なんてことも。
何回も確認して、しっかりと伝えるようにしましょう。

IKEA Home Planner 3D

イケアが提供している3Dプランナーソフトを使うのも手です。

正直慣れていない方にはちょっと難しいかもしれませんが、なんとか頑張ってなれれば非常に心強い味方になるはずです。
公式サイトから手に入れることが出来ますのでぜひ操作してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. berry
    大容量の収納など充実の機能が満載のトクラス・ヤマハのベリー トクラス(ヤマハ)のシステムキッチ…
  2. crasso
    TOTOで大人気のクラッソ TOTOのシステムキッチン、クラッソは、人と水の動きにこだわった研…
  3. lacucina
    超使いやすいラクシーナ【パナソニックのシステムキッチン】 パナソニックのシステムキッチン、ラク…
  4. refoms
    リフォームに最適なシステムキッチン「リフォムス」【パナソニック】 【Panasonic】パナソ…
  5. ユーロモビル
    世界中で人気のユーロモビル 輸入システムキッチンの良いところはたくさんあります。 デザイナー…
  6. miele
    ドイツのブランド「ミーレ(miele)」 日本の使い慣れたシステムキッチンももちろん使いやすく…

最近の投稿

ページ上部へ戻る