スポンサーサイト


   
miele

ドイツのブランド「ミーレ(miele)」

日本の使い慣れたシステムキッチンももちろん使いやすくて価格面でも機能的でも素晴らしい製品が多いですが、最近人気急上昇なのは海外ブランドのシステムキッチンです。

思い切って、アメリカ、カナダ、ドイツなど憧れの国々のシステムキッチンに変えてみませんか?
今回はドイツのブランド「ミーレ(miele)」についてご紹介します。

「ミーレ(miele)」とは?

ミーレ社は1899年にドイツのヘルツェブロックでクリーム分離機製造会社として始まりました。
“常によりよいものを”をモットーにまい進し続け、IHクッカーや食器洗浄機などを次々に発表し、その後1994年にシステムキッチンの製造を本格的に開始しました。

今では洗濯洗い機や掃除機など、家電製品全般を手掛けるドイツの世界的一流メーカーです。

「ミーレ(miele)」にはどんな商品があるの?

何と言ってもミーレの看板商品は“食器洗い機”です。
最近は共働き家庭が多いので、洗い物をする時間が勿体ないと考え食器洗い機は必須アイテムなのです。
ミーレのビルトイン式の食器洗い機はもはや働く女性の憧れとも言えるでしょう。

ミーレの食器洗い機の特徴

・3つのドアタイプから選べる
SUC標準ドア装備タイプ

今のキッチンに入れ替えても
違和感のないドア付きタイプです。

SCiドア材取付専用タイプ 
キッチンの外観に合わせたフロントパネルと
操作パネルが選べるタイプです。

SCViオールドア材取付専用タイプ 
ドアを閉じた状態では内側に隠れて、操作パネルが見えない
全てがドアのオールドアで、全体がスッキリして見えるタイプです

・サイズが選べる
幅60センチと45センチから
ご家庭のキッチンサイズに合わせ選べます。

・優れたドア機能
Knock2 openと称し、ノック2回でドアが開く、ハンドルなしのデザイン性の高い商品。G6980に搭載また、洗浄が終了すると自動でドアが少し開く、“オートオープン”(特許取得)機能も魅力です。

・6.5リットルの水量で洗浄可能
ミーレの歴史の中でもこれだけ経済的な物はありません。
これだけの水量でかなりの洗浄力を可能としているのは素晴らしい技術ですね。

なお、価格はおよそ30万~70万円が相場になります。

食器洗い機の他にもIHクッカー、電気クッカー、ガス、IH、電気など様々組み合わせ可能なコンビセットなど多種多様なビルトインタイプの商品が豊富にありますよ。

これらの中からお好きな組み合わせであなたに合ったオーダーメイドで最高のシステムキッチン作りが可能になりますね。

評判や口コミは?

見た目のオシャレさと使い勝手の良さや節水力、キレイに洗えるなど評判は上々です。
60センチタイプは大きなフライパンや鍋でも収納可能なところも満足度が大きい理由だと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. berry
    大容量の収納など充実の機能が満載のトクラス・ヤマハのベリー トクラス(ヤマハ)のシステムキッチ…
  2. crasso
    TOTOで大人気のクラッソ TOTOのシステムキッチン、クラッソは、人と水の動きにこだわった研…
  3. lacucina
    超使いやすいラクシーナ【パナソニックのシステムキッチン】 パナソニックのシステムキッチン、ラク…
  4. refoms
    リフォームに最適なシステムキッチン「リフォムス」【パナソニック】 【Panasonic】パナソ…
  5. ユーロモビル
    世界中で人気のユーロモビル 輸入システムキッチンの良いところはたくさんあります。 デザイナー…
  6. miele
    ドイツのブランド「ミーレ(miele)」 日本の使い慣れたシステムキッチンももちろん使いやすく…

最近の投稿

ページ上部へ戻る