スポンサーサイト


   
DeWils

DeWils(デウィルズ)の紹介

アメリカのお宅のような大きなシステムキッチンに憧れはありませんか?

もし家を買う、またはリフォームするときはぜひアメリカ式のシステムキッチンに変えたいという方も多いでしょう。

日本でも輸入システムキッチンを取り付けを行ってくれる会社がありますので安心して輸入システムキッチンを使うことができますよ。

数あるメーカーの中からデウィルズをご紹介します。

DeWils(デウィルズ)社について

1959年に北米のキッチンキャビネットメーカーです。
最初は小さなファミリーでしたが、職人が作り出す
確かな商品はそれから何十年経った今でも
世界中にファンを持ち、愛されている会社です。

300人以上の職人、キャビネットマイスターが
完全カスタムメイドを可能にしてくれます。

東京都立川市にショールームがあり、
実際に商品に触れることができるのも大きな魅力です。
キッチンにはデザイン性もさることながら使い勝手も大事ですからね。

DeWils(デウィルズ)にはどんな商品があるの?

いかにもアメリカンなスタイルがお好きな方にピッタリのシリーズです。

・アメリカンクラッシクキッチン 778,000円~400万円台
・アメリカンカントリーキッチン 200万円台
・モダンキッチン        984,000円~100万円台

他にもヨーロピアンやフレンチなど多くのタイプがありますよ。
少し小さ目なキッチンがご希望の方には、日本のサイズに合った東京ショールムオリジナル商品

・コンテンポラリー255Pモデル 643,000円
・コンテンポラリー255Iモデル 586,000円

もあります。
料金設定も手ごろなので、リフォームにもおススメです。
全ての商品は別途に配送、搬入、施工費はかかります。

DeWils(デウィルズ)の評判や口コミは?

小物にいたるまで何から何までお客様のニーズに答えてくれる
姿勢にとても定評があります。

この他ショールームのキッチンにディスプレイされている
照明やタイル、雑貨などの商品はアメリカで買い付けされた
ものばかりです。
カタログもあるので商品を買うこともでき、
キッチンのトータルコーディネートが可能なのも
人気のヒミツですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. berry
    大容量の収納など充実の機能が満載のトクラス・ヤマハのベリー トクラス(ヤマハ)のシステムキッチ…
  2. crasso
    TOTOで大人気のクラッソ TOTOのシステムキッチン、クラッソは、人と水の動きにこだわった研…
  3. lacucina
    超使いやすいラクシーナ【パナソニックのシステムキッチン】 パナソニックのシステムキッチン、ラク…
  4. refoms
    リフォームに最適なシステムキッチン「リフォムス」【パナソニック】 【Panasonic】パナソ…
  5. ユーロモビル
    世界中で人気のユーロモビル 輸入システムキッチンの良いところはたくさんあります。 デザイナー…
  6. miele
    ドイツのブランド「ミーレ(miele)」 日本の使い慣れたシステムキッチンももちろん使いやすく…

最近の投稿

ページ上部へ戻る